一流 Beautyえつらく Eturaku Beauty+☆

Luxury・ビューティ をこよなく愛する えつらく Eturaku 気ままなBlog。

【Japanese Spiritual Tips☆】Dispel evil spirits for Friday13th.

邪気の払い方Tips☆。13日の金曜日。(vol.125)
Feb13,2015

みなさま。こんばんは。いつもアクセス、ありがとうございます。
気にしているわけでもないのですけれど、なんだか気になる・・ってことありませんか。
聖バレンタインデー・イヴですけれど、13日の金曜日はBlogも謹んでおきたくなる気分・

さて、本題の本日のテーマ、
邪気の払方、よけ方を昨日教えていただいたので、少し書き留めておきます。

◇◆邪気の払方、よけ方◇◆

①気の出入り口を知っておこう。

「気」は、いいものもわるいものも、入ってくるところ、出ていくところの経路があります。

read 


一流エステ・スパ・ビューティ・美容クリニック予約「えつらく」


②「塩」の神秘的な力

塩の中でも、粗塩が一番オススメ。
粗塩は古来より浄化や邪気払いに使用されてきました。

日本では神社のお浄めに、ヨーロッパでも、古くから塩は魔除けに使われていました。
イスラムキリスト教も、ピュリフィケーション・ソルトと言うお浄めのための塩があります。
旧約聖書では神と人との契約を「塩の契約」と言い、レビ記では供物にすべて塩をかける事を命じています。
塩を悪魔払いや魔除けや浄化の為に使う民族は多岐に渡り、それは時代や宗教を遥かに超えて行われてきました。

紀元前からお清めのために、現在でも使われ続けているのが「塩」。

そして塩は浄化剤や一種の殺菌剤のように認識されていますが、少々誤った知識なのだそう。
塩は基本的には吸収する物質で、水分もそうですが、あらゆる物を吸収するそうです。


③ 全身を浄化!粗塩

手軽な邪気払いの方法としては、
read more 


一流エステ・スパ・ビューティ・美容クリニック予約「えつらく」

④ 盛り塩

日本では必ず神社のお浄めにお塩を使うくらい、邪気払いには古来から使われてきました。
同じく、盛り塩も厄除け、その場の浄化、魔除けにつかわれてきました。
read more


一流エステ・スパ・ビューティ・美容クリニック予約「えつらく」

⑤ お部屋や自宅、オフィスは清潔に。

その他に、おそうじも邪気払いの意味があります。

たとえば、

・散らかっているお部屋、机
・暗いお部屋
・カビが生えている
・匂い、空気の流れがこもっている

などは、邪気がたまっている証拠。常におそうじをして清潔に保ち、邪気を払いましょう。


⑥邪気を払う、ライフスタイルのヒント。

・笑うこと
read more


一流エステ・スパ・ビューティ・美容クリニック予約「えつらく」


邪気から、誰よりも大切な自分 (と、忘れがちな性格だということを、最近知ったわたくしですが、)
ご自分自身を守って、
楽しく前向きな毎日を過ごしたいものですね。

 

 

広告を非表示にする